音響機器『オンキヨー』が破産 コロナ・半導体不足が追い打ちに(2022年5月13日)



新型コロナの一般動画

老舗のオーディオ機器メーカー『オンキヨーホームエンターテイメント』が倒産しました。負債総額は約31億5000万円です。

13日、大阪地裁に破産手続き開始の申し立てを行い、決定を受けたということです。

世界中で多くの愛好家が生まれるなど高い技術力に定評がありました。

しかし、近年、据え置き型のオーディオ機器の需要が低迷し、また、半導体不足などの影響を受けたことで債務返済の見通しが立たない状況となり、事業継続を断念したとしています。
[テレ朝news] news.tv-asahi.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました