新型コロナ 9日は337人の陽性 先週の月曜日より85人増 新たに3件のクラスター【佐賀県】 (22/05/09 18:20)



新型コロナの一般動画

県内では9日、新たに337人の新型コロナ陽性が確認されました。
先週の月曜日より、85人増えています。

県は9日、新たに607件の検査があり、337人の陽性が確認されたと発表しました。
先週月曜日(252人)と比べると、85人増えています。
また、新たに3件のクラスターが発生しています。
鳥栖市の有料老人ホームで12人、伊万里市の保育園で16人、神埼市の中学校の運動部で16人の陽性が確認されています。

陽性者を市町別に見ると佐賀市で78人、唐津市で59人、鳥栖市で36人などとなっています。
年代別では10歳未満が64人、10代が61人、20代が76人で全体の約6割を占めています。
現在126人が入院していて病床使用率は22.4%、重症の人はいません。
ホテル療養者は179人、自宅療養者は2043人です。
5月2日〜5月8日、県内では1983人の陽性が確認されました。
1週間の陽性者数は前の週より500人あまり減って、3月21日の週以来、2000人を下回りました。先週は4877件の検査があり、陽性率は40.7%でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました