新型コロナ 309人陽性 10代までで4割占める 先週の金曜日比は横ばい【佐賀県】 (22/05/13 18:50)



新型コロナの一般動画

佐賀県内では13日、309人の新型コロナの陽性が確認されました。先週の金曜日と比べると、ほぼ横ばいです。

県は13日、新たに958件の検査があり、309人の陽性が確認されたと発表しました。
これまでの陽性者と関連のない新規の陽性者は101人です。
現在、124人が入院していて病床使用率は22.1%です。
203人がホテルで療養していて、使用率は33%、自宅療養者は2389人となっています。

13日の陽性者を市町別にみると、佐賀市が89人、唐津市が64人、鳥栖市が25人、小城市が21人などとなっています。
年代別では10代が最も多く75人、次いで10歳未満が57人と、10代までで全体の4割ほどを占める一方、60代以上は約1割にとどまっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました