新型コロナ感染拡大 総理「一律の行動制限行わず」(2022年7月30日)



新型コロナの一般動画

 岸田総理大臣は「まん延防止等重点措置」などによる「一律の行動制限」を行わない方針を改めて強調しました。

 岸田総理大臣:「従来の飲食店よりも家庭であったり学校であったり、そうした場所からの発生が多く報告されている。従来型の一律の行動制限というのではなくて、こうした特性に合わせたメリハリのきいた感染対策を行わなければいけない」

 また、都道府県が独自にBA.5対策強化宣言を出せるようにした狙いについては「地方がそれぞれの事情に合わせた対策を講じられるように国がしっかりとバックアップして支援していく」ためだと述べるにとどめました。

 そのうえで、高齢者や若者へのワクチン接種を進め、医療逼迫(ひっぱく)を防ぐために「用意した5万床をしっかり稼働させていく」と強調しました。
[テレ朝news] news.tv-asahi.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました