「女人禁制」やめました ムエタイ聖地を変えたコロナ禍の不祥事



新型コロナの一般動画

タイの国技ムエタイの聖地とされるバンコクのスタジアムが、開設以来60年以上続いた「女人禁制」に終止符を打ち、定番となっていた賭博を禁止するなど次々に改革に取り組んでいる。きっかけとなったのは2年前の試合で起きた100人以上の新型コロナウイルスの集団感染だった。【撮影・髙木香奈】2022年5月8日公開
関連記事はこちら
mainichi.jp/articles/20220506/k00/00m/030/219000c

コメント

タイトルとURLをコピーしました